習う力

今朝の地震、我が家はもの凄く揺れたのでビックリでした★
みなさん、大丈夫でしたか?

            

子どもが被害にあった事故や事件の話を聞きますと、
胸が張り裂けそうな気持になります・・・
お亡くなりになられた方のご冥福、心よりお祈りいたします。

            

そんな今日は、高松東道場の稽古でした。
病欠のご連絡を多数頂きまして★
みんな、ゆっくり休んで早く元気になって下さい!
ちなみに、
来週の月曜日(6/25)はカラテドリームフェスティバル国際大会の為、
稽古はお休みになっています。
ご確認下さい。

            

キッズクラスは、体験入門の子が来てくれました☆
汗ビッショリになって、初めての空手を楽しそうに体験してくれました♪

            

「教え方」の技量というモノがありますが、
「習い方」の技量というモノも実はあります。

            

キッズビギナークラスやキッズクラスでは、最初は「習い方」をじっくりレクチャーしています。
余りにも「習い方」を習得出来ない子もいます。
残念ながら、早期に空手を辞める道を選んでしまいます・・・
「空手が向いていないみたいで・・・」などと、全く見当外れな事をお母さんが仰ります★

            

やらないといけない子ほど、早くに辞めてしまうという現実・・・

            

残念です(泣  

            
     
実は、
お母さんとお話しますと、
お子さんがどういう子なのか、
ほぼ分かります。

            

で、
お子さんと空手の稽古をしますと、
お父さんがお子さんとどのように接しているのかが、
ほぼ分かります。

            

今日来てくれた子たちは、お母さんと電話で話をした時に感じた通りのお子さんでした☆
お父さんのお子さんへの接し方も、おそらく私が想像している通りだと思います☆

         

習う力って、実は「親そのもの」なんです。

            

ジュニアクラスは、昨日の朝練で全身筋肉痛の子が多数(笑
素晴らしいです☆
そんなワケもあって、強度低めで技術度高めの稽古進行にしました。
そして、ひとりずつ単独で演武する型披露を!

超・緊張したと思いますが、みなさん心が強くなりました☆

            

高松中央道場に移動して、黒帯研究会へ。
こちらも、週末に控えたカラテドリームフェスティバル国際に向けて軽めの内容で。

帯研でしか指導しない技術、これからも増やしていきます。

            

さて。
7・8月の稽古予定がほぼ固まってきました。
恒例の夏期朝練、今年も行います(全10回)。
今年は9時~11時にしようかと思います。
場所は高松西道場です。
今年はドリームが8月にないので、例年と違う内容にしようかと☆
乞うご期待♪