2024年 春の入会キャンペーン

今春から空手を始めてみようかなとお考えの方、

初期費用が抑えられる、入会キャンペーンのご案内です!

3月に新規入会の方は道着&入会金無料でしたが、

4月から新規入会の方は、道着無料は継続です!

そして入会金6千円が半額の3千円となります。

5月に新規入会される方は、道着が無料です。

(入会金必要です)

 

 

詳しくはコチラ → 「原内道場2024年春キャンペーンチラシ

 

新極真会原内道場は2004年から活動を始め、今年20周年を迎えます。

2024年1月現在、県内に6か所の専用常設道場があり、

その他2か所のスポーツクラブなどのカルチャー講座を実施しており、

会員ひとりひとりのご要望に合うクラスをご用意し、

みなさまに大変ご好評を頂いております。

20年活動を続けた今、香川県内最大級の空手道場となっております。

 

ホーム | 新極真会香川中央支部 原内道場 (ttkmm673.wixsite.com)

新極真会 香川中央支部 原内道場 (harauchi-dojo.com)

NPO法人全世界空手道連盟新極真会 オフィシャルサイト (shinkyokushinkai.co.jp)

丸亀市空手道錬成大会2024のご案内

今年の丸亀市錬成大会の参加申込書の用意が出来ましたのでお知らせいたします。

例年は6月が高松市錬成大会、11月が丸亀市錬成大会でしたが、

今年は逆にして6月が丸亀市錬成大会、11月が高松市錬成大会で実施します。

 

→ 丸亀市錬成大会2024 募集要項

 

 

道場代表者様用の一覧表はコチラ

 

→ 丸亀市錬成大会2024団体申し込み

 

※「香川中央」の部分を各支部名に変更してご使用をお願いします。

記入例に従ってご記入ください。

「道場」の欄は、一段目に支部名、二段目に主に稽古している道場名を記入して下さい。

 

 

大会概要

日時:6/9(日)

会場:丸亀市・飯山総合運動公園体育館・サブアリーナ(丸亀市東坂元町)

部門:基本稽古演武、移動稽古、型団体、型個人、試し割り、組手

※「組手」と「型」だけではなく、

今大会は「基本稽古演武」の部があります。

恒例の移動稽古の部もあります。

型団体は、当日にくじ引きでチームを決める方式です。

他支部、他道場のみなさまと交流を深めて下さい。

そして、初めての試みの「試割りの部」を実施します!

参加費:何部門でも5,500円とします。

但し、基本稽古演武のみの参加の場合、550円とします。

演武なので勝敗はありません。また、参加賞の贈呈があります。

締め切り:4/25(木)  ※香川中央支部の方極力4/18(木)までにお願いします

ご協力をよろしくお願いいたします。

 

この錬成大会は、試合が初めての方、大歓迎です。

もちろん、経験豊富な方も参加できます

大会コンセプトは、香川県で型と組手の最強を決めるのが香川県大会ならば、

この丸亀市錬成大会は、組手以外の部門が多くあるため、

試合はもちろん真剣勝負でありますが、

殺伐としない、地域の運動会のような雰囲気作りで行う錬成大会となります。

 

来場者数制限無し&声出し応援可で実施する予定です。

たくさんの参加をお待ちしています。

 

まずは、はじめの一歩。

勇気を出して、一歩目を出しましょう。

 

 

オヤジ空手家大歓迎

高松中央道場・型競技選手クラス。

今日は少なめでした。

ミックスクラス。

金曜日の夜はレイト・ビジネスマンクラス。

週末の20時40分から開始なので、ウイークデーは仕事に集中し、土日はゆっくりしたり家族サービスに充てたいビジネスマンのウィークエンドに最適な時間設定かと思います。

ジョイフィット丸亀子ども新極真空手教室。

丸亀南道場・キッズ&ジュニアクラス。

ゼネラルクラス。

今日の稽古は、基本稽古は心拍数上げ系で実施、

移動稽古も同様に。

後半は丸亀市錬成大会を見据えて、移動稽古の試合科目を稽古。

立ち方、重心移動、身体操作をじっくりと。

そして武器術稽古。

先週に引き続き釵(サイ)を。

基本の釵振りを50本ずつ2種。

型を先週の復習をして、今日は最後まで。

続いて部員鍛練。

今宵も巻き藁から始まり、タイヤ、ブロック、レール、ギザギザ煉瓦、砂袋。

武器をしっかり作り上げ、ミットトレーニング。

最後は筋トレで終了。

高松中央のビジネスマンクラスとは少し違う切り口かと思いますが、週末に武道で心身を磨きたい方に向けたプログラムとしています。

 

シニア世代の方の入会、大歓迎です。

高松・丸亀・坂出の各道場で、金曜日の夜にお待ちしています。

暑さに備える準備開始ですよ

暖かな一日でした。

去年は猛暑日が続いた夏でしたが、今年も暑くなりそうです。

人間には暑熱順化という優れた能力があります。

暑くても慣れて、その環境で生活できるという優れた力です。

その暑熱順化には、約2週間かかると言われています。

急には出来ないのです。

少しずつ慣らしていきましょう。

今年の暑い夏、みんなで乗り切りましょう!!

暑い夏を乗り切れたら、心身ともにかなり強くなれますから。

 

高松東道場。

高松中央道場。

高松北教室。

先週に見学に来てくれたお子さんが、今日は体験入門に来てくれました🎵

高松北教室ならではの稽古を体験して頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

少し前に入会したナナちゃんですが、明るい性格と素晴らしい運動能力であっという間に溶け込んでおります。

タイヘイ君もメキメキ上達中です!

丸亀南道場。

しん初段がウエイトトレーニング歴1年を越えました。

今日から100kgオーバーのデッドリフトをメニューに追加。

200kgをクリア出来るよう、頑張ってほしいです。

今日は私の写真も一枚だけ。

若い頃みたいにはしていませんが、趣味程度でウエイトトレーニングは継続しています。

昔から、デッドリフトと上腕二頭筋のトレーニングが大好きでした。

私の息子はどうなのかな?

ウエイトトレーニングは大好きらしいですが。

丸亀市錬成大会2024・移動稽古の部について(動画あり)

丸亀市錬成大会2024の「移動稽古の部」の昨年の説明です。

各帯の試技は2023年と2024年は同じですが、

茶帯の3往復目の蹴り技のみ、今年(2024年)は変更していますのでご注意下さい。

 

⬇️動画があります

 

丸亀市錬成大会2023・移動稽古の部について(動画あり)

 

茶帯・2024年版はこちら⬇️

3往復目の蹴りが2023年と変わっています。

良い時代になりました

丸亀南道場・朝練。

上の写真のように、縄跳びや走り込みもしていますが、

この最近は参加者の低年齢化により、身体操作トレーニングを多く行っています。

どのようなものかと言いますと、

足の指の体操、背骨の体操、肩甲骨や骨盤の体操などです。

 

きっかけは、少し前にサーカス団の方の練習を生で見学させて頂いた事でした。

あまりにもしなやかで素晴らしかった。

練習していたダンスも見事でした。

この人が格闘技を本格的に習ったら、絶対に強くなると思いました。

いや、もう既に強いかも、と。

そういえば故大山総裁も、

ダンサーとケンカをしてはいけないよ。ダンサーは強いよ!

と著書で書かれていましたから。

 

日々このような鍛錬をしているから、

サーカスで見る、様々なアクロバットの演目が出来るのだなと感銘を受けました。

 

私は、正直に言いますと体のあちこちを故障しています。

過去に手術も数度受けています。

なので、私が若い頃にやっていた鍛錬の多くを私の弟子にはそのままはさせていません。

子どもたちには、一歩間違えれば体を壊してしまうような練習ではなく、

サーカス団の方のようなトレーニングをさせたいと考えていました。

 

でもどうやって???

 

いま、良い時代になりました。

YouTubeやInstagramで、様々な情報が動画で手に入るようになったのです。

道場で子どもたちにスマホで動画を見せながら、

私も一緒に、子供たちと朝練で身体操作を練ることを始めました。

足指、背骨、肩甲骨など、柔らかくしなやかに動かせる体づくりを目指したいと思います。

私は50才からでどれ位の進歩があるのか分かりませんが、

輝く未来のある子供たちは早く始めるに越したことはありません。

 

曲芸や空中ブランコが出来る位の身体能力が身につくのか?

中国雑技団なみの柔軟性になるのか?

これから少しずつ鍛錬・修練を重ねていきたいと思います。

 

高松西道場。

キッズビギナークラスは、4名の新規の方が来られました。

初めての空手道場、

初めての空手道の稽古、

初めての空手師範という人との対面(笑)。

いかがでしたでしょうか?

 

私の道場のキッズビギナークラスの指導は、たぶんかなり変わっています。

うちみたいなところは他には無いかと思います。

なぜなら、最初の数か月は空手をほとんど教えないので。

だからといって、子どもを喜ばせるためにただ遊ばせるのでもありません。

「よく見る・よく聞く・真似をする」という、

「ものの習い方」の基礎を習得できるように導いていく指導をしています。

数年後。

多くの子が、高松高校、高松第一高校、丸亀高校に進学する子になっています。

そして今春は特別かもしれませんが、

ここから巣立った子が、東大・京大・北海道大・早稲田・大分大学医学部への進学しました。

 

「賢い」と「勉強が出来る」は違います。

私の道場では勉強を教えることは出来ませんが、賢い子にすることは出来ます。

これは自信があります。

 

塾に行って勉強が出来る子になりました、と。

でも、

勉強が出来ても社会で活躍できない人が多いと聞きます。

しかし、

賢い子はどこに行っても必ず活躍できます。

 

賢さを身につける為には、幼少の頃の経験がとても大切になるのです。

自分でいうのも何ですが、

幼少のころからの新極真会での武道教育、絶対おススメです。

 

キッズクラス。

ジュニアクラス。

ゼネラルクラス。

ゼネラルクラスは、今日は全四国大会に向けた特訓の最終日でした。

通常稽古なのに、試合に向けた特訓として約二カ月やってきました。

土ゼネの参加者が激減してしまうかもと危惧していましたが、

本日も満員御礼でありました☆

そして、全員で特訓をやりきりました!

素晴らしいです!

 

これは自信になると思います。

全四国大会の当日、試合を待つイスに座る時、

誰よりも稽古してきたぞ!という強い心を持てます。

みなさんの健闘を祈ります。

 

来週からの高松西道場・ゼネラルクラスは、調整メニューに変わります。

疲労を抜きつつ、技の精度を上げていきましょう。

心身練磨

努力は若い頃にしなければ意味がない。

とある人からYouTubeで聞きました。

なるほど、確かにそうかもしれません。

二十歳過ぎで職業が決まるのですから、二十歳頃までの過ごし方で人生が決まるといっても過言ではないのかと思います。

もちろん、就職後も一生学びは続きます。

国語や英語や数学は勉強しなくなるかもしれませんが、その職業で必要な知識や技能は一生涯学んでいく事になります。

 

そして。

心を磨く事は、一生涯大切になります。

磨く事を止めたら、鏡もガラス窓も曇ります。

磨き続けましょう。

常にピカピカでいられるように。

 

丸亀南道場・キッズ&ジュニアクラス。

 

ゼネラルクラス。

ゼネラルクラスデビューの小中学生が多数で、

レギュラーメンバーのシニアのみなさんがお休みでありました。

一気に平均年齢が下がりました(笑)

釵(サイ)術を稽古しました。

ジョイフィット丸亀子ども空手教室。

 

高松中央道場・型競技選手クラス。

ミックスクラス。

レイト・ビジネスマンクラス。

クチャい!

高松東道場。

ビギナー45から。

れいちゃん、今日はパパがお兄ちゃんの道着を間違えて持ってきてしまい。

鼻を近づけて、「クチャい!」と(笑)

終始ご機嫌斜めでありました★

三才といえども女性ですから、着たくない服を着せられるのは納得いかないのでしょう。

パパさん、次回からは道着をお間違えないようお願いいたします✨

 

キッズクラスは体験入門あり。

という事で写真無しです。

 

ジュニアクラスは全四国大会に向けて特訓メニュー!

各種筋トレ、応用基本稽古、型をみっちりと。

ミットは心拍数を上げる系統のものを。

写真がありませんが、スパーリングをたくさん。

 

ゼネラルクラス。

写真が少ないですが、全四国大会10日前に相応しい稽古としました。

何があったわけでもないのですが、今日は「春になったな」と感じた一日でありました。

 

新年度、子どもたちも新しい生活がスタートして、そしてそれぞれの舞台で頑張っています。

大人も頑張って行きましょう!

けんぞう君、左下突きが上達してきました。

ジュニアクラス。

ゼネラルクラス。

高松中央道場・組手選手クラス。