団体型発祥の大会

本日より、全四国空手道選手権大会の参加申し込み書を配布開始しております。
その中に、「所属支部・道場」を記載する項目があります。
香川中央支部の方は、
「新極真会 香川中央支部」とお書き下さい。
※高松西道場とか、原内道場は不可です。
           

夕方からの高松西道場の様子です。
キッズビギナークラスは、白帯の受審課目をみっちりと。
           

キッズクラスは写真がありませんが、オレンジ帯と青帯の課目を。
           

ジュニアクラスは団体型のチームを即席で作ってもらい、
演武する型を相談して決めて、
そして道場内練習試合をしました。
試合、盛り上がりました♪
多くの子が団体型に興味を持ってくれたようで嬉しいです。
ちなみに、団体型は第1回香川県空手道錬成大会で初めて行われました。
その後、好評につきカラテドリームフェスティバルで採用されるようになり、
各地方大会や錬成大会でも行われるようになってきたものです。
ですが、ドリーム全日本大会での入賞はまだありません・・・
香川のみなさん、四国一と日本一を目指して頑張りましょう!
まずは
           

ゼネラルは見学の方が来られました。
40代の方で不安そうでしたが、同年代の方はたくさんいらっしゃいます☆
またのお越し、お待ちしております♪
           

さて。
明日は昇級審査と支部内試合です。
体育館はAM9時から使用できます。
9時から会場設営をして、10時前ぐらいから昇級審査を開始したいと思います。
12時ごろ終了し、12時45分から支部内試合を開始したいと思っています。
終了は、例年だと16時ごろです。
駐車場での事故は自己責任になります。
当てた、当てられたが無いよう、
そして小さなお子さんが接触事故に合わないよう、十分にお気を付けください。
尚、体育館のすぐ隣にうどん屋さんがありましたが、
12月末で閉店しております。
このお店で昼食を考えていらっしゃった方、現在は営業しておりませんのでご注意下さい。

大会案内

日曜日の昇級審査・支部内試合を前に、体調不良を訴える方が増えてきました★
決して無理をしないで下さいね。
試合はこれからまだまだたくさんありますし、
昇級審査も次の春に持ち越し受審出来ますので。
           

1/18(土)の稽古ですが、日曜日に参加する方は道着着用でなくても構いません。
反対に、日曜日は必ず道着着用でお願いします。
           

丸亀南道場ゼネラルクラス。
各道場・各クラス、良い稽古が出来ました☆
日曜日、頑張って下さい。
           

さて。
大会のご案内です。
           

現在、香川県空手道錬成大会(丸亀市にて。実施2/23、締め切り1/22)と、
関西地区錬成大会(京都市にて。実施3/15、締め切り1/25)を募集中です。
           

新たな募集として、全四国空手道選手権大会を追加します☆

           

大会名:第37回 全四国空手道選手権大会
主 催:新極真会 三好道場
日 時:4/19、AM9時~
開 場:高知市・くろしおアリーナ
クラス:型団体、型個人、組手の3部門。幼年から壮年の各年代で帯別のカテゴリーに分類。
    (組手60クラス、型21クラス、型団体2クラス)
参加費:8800円(税込)。2部門の方は9900円、3部門の方は11000円。団体型のみは6600円。
支部内締め切り日:2/15
こちらからダウンロードできます→新極真会三好道場
           

四国最大の大会です。
白帯の方も参加可能な新人の部もあります。
上級者は全日本大会の予選も兼ねます。
支部内規定ですが、
7/25に大阪で開催される、カラテドリームフェスティバルに参加希望の方は、
全四国大会の参加を義務とします。
ドリームの中にある全日本新人戦、たくさんのみなさんに参加してほしいです。
           

           
参加希望の方は、私か各先生までお申し出下さい。

解熱後三日は自宅待機

3/1(日)、香川県空手道錬成大会の打ち上げ会を行います!
場所は高松西道場で、鶏の水炊き会とします。
同時開催で、少し早いですが小6生の少年部祝いも兼ねて行いたいと思います。
中3生、高3生の卒業お祝いも同時に。
今年は暦と行事の関係で、3/1となりました。
香川大会と二週連続で日曜日を潰してしまうようになり申し訳ないのですが、
ぜひご参加頂けると嬉しいです。
           

さて。
今日は高松東道場の稽古でした。
キッズビギナークラス。

           

キッズクラス。

           

ジュニアクラス。

           

ゼネラルクラス。

           

欠席者が多かったですが、各クラス良い稽古が出来ました。
インフルエンザにかかってしまった場合ですが、
解熱後、三日は自宅待機です。
なぜなら、まだウイルスを保有している状態ですし、
他人にうつしてしまうからです。
本日までに解熱しなかったお子さんは、日曜日の昇級審査と支部内試合の参加は絶対にお止めください。
一人のせいで、大量のインフルエンザ感染者を出してしまいます。
よろしくお願いします。

香川錬成・団体型の案

以下のチームを考えました。
あくまでも私の提案なだけですので、絶対に出なければならないというモノではありません。
出てみようかな?と思われた方、追加でのお申込みをお願いします。
           

・低田こなつ+低田こころ+林ひよな
・野添しゅんや+野添りこ+片田るか
・西丸たいち+山下しゅんた+山本はると
・山下さくら+山下りゅうのすけ+一二三ゆうな
・三木じゅうご+三木あすま+香川たいち
・石川かえで+矢野ほのか+矢野りんたろう
・山手あきよし+加藤ひゅうが+藤川だいき
・猪谷しおん+猪谷りゅうひ+兼島ゆうき
・本田ゆうき+高尾りゅうしょう+岡田こうぜん
・角野たつよし+原内じん+片岡いっせい
・林ひろき+細川たくま+小坂田ふみ
・前田しんた+坂川そうま+鍵山けいすけ
・安田ひなた+藤川だいき+山手はるよし
・片山げんたろう+山田こうた+山田まお
・矢野りんたろう+一二三りょうや+山本あおと
・山本あおと+山下りゅうのすけ+一二三りょうや
           

注)複数回お名前が上がっているお子さんもいますが、私からの提案のひとつだとお考え下さい。
  香川中央支部の方の団体型への申し込み締め切りは1/25(土)までとします。
  たくさんのチャレンジをお待ちしています!

支部内連絡

日曜日の支部内試合のお手伝いを募集します。
中学生以上の道場生で、協力可能な方はお申し出下さい。
           

朝は昇級審査です。
9時にマット等の物品を搬入し、会場設営をします。
朝から参加可の方はよろしくお願いします。
           

午後から支部内試合です。
12時45分から開始したいと思います。
(午前の状況により、遅くなる場合があります。
 12時45分よりも早く開始する事はありません。)
           

今回、インフルエンザの影響や当日の午前中に授業参観があったりと、
お手伝い頂ける方が例年よりも少ない見込みです。
保護者さまの中で、お手伝い頂ける方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。
           

支部内試合のトーナメントについてのお知らせです。
支部内試合につき、
大会での上位入賞常連のお子さんや、
実力の高い子や体の大きな子は、
私や各先生方と相談して、
一クラス上のクラスに入れています。
「1年生で申し込んだのに、2年生の方に入っている」というケースもありますが、
間違いではありませんのでご了承下さい。
尚、トーナメントはみなさんに申し込み時に記入して頂いた、
数字とアルファベットをこちらで用意した公式に入れ、
計算された数字の小さい順に、
あらかじめ用意してあるトーナメント表の枠の中にお名前を入れています。
実力や体格や所属道場は考慮していませんので、
初戦で同じ道場同士の対戦もありますし、
体の大きさが随分違う子との対戦になる場合もあります。
(といいましても、同じ学年です)
           

また、敗者復活戦もありますので、
一回戦で負けたとしても、もう一度試合を行うことができます。
個人戦終了後には、団体戦を行います。
今回は都合により、各道場対抗戦ではない団体戦になります。
(チームは当日の試合結果で決まるという方式です)
詳しくは当日にお配りするパンフレットをご覧下さい。
よろしくお願いします。

丸亀市役所へ

日曜日から今日まで、とてもタイトなスケジュールでしたが無事に終了出来ました。
ご協力頂いたみなさま、誠にありがとうございました。
(特に、うちの師範代と先生方)
           

日曜日は、総本部鏡開き稽古会へ参加させて頂きました。
会場は、大山倍達総裁が眠る護国寺です。

           


           

緑代表の号令で行う稽古、二十歳の頃の福岡での修業時代に戻ったような心境になります。
いつもの稽古は、進行や時間やみなさんの事などを考えながら行いますが、
この時ばかりは、一道場生として稽古に参加出来ます。
この感覚が、実はとても嬉しいのです。
           


           

夜は世界大会の祝賀パーティーへ。
男女W優勝おめでとうございます!
そして、このパーティーに参加して頂いたみなさま、誠にありがとうございました。
           

月曜日は総会(支部長会議)。

           

「どんな事を会議するんですか?」と、たまに聞かれます。
詳細はもちろん言えませんが、
ひとつだけ言える事は、
新極真会の会員のみなさんが、
新極真会に居て良かったと思えるように、
様々な事を支部長のみんなで決めるという事です。
           

火曜日から水曜日のお昼までは、私用にて終日お暇を頂きました。
実は人間ドックに入りまして、体の隅々まで検査してもらってきました。
結果ですが、昨年よりも各数値が良くなっていました☆
今年もみなさんに良い稽古が提供できそうです♪
           

そして、午後のアポが一件。
病院から直行で無事終了。
いつもお世話になりありがとうございます。
           

その後、丸亀市役所へ丸亀市長にご挨拶に行かせて頂きました♪
梶市長、お忙しい中お時間を作って下さいましてありがとうございました。
この模様は、1/21(火)にCVCテレビにて18時30分から放送されるそうです☆
また、四国新聞にも掲載して頂けるそうです☆
ぜひご覧下さい。
           

さて。
支部内試合と昇級審査会の申し込みとキャンセルの締め切りは、1/11(土)でした。
インフルでの欠席申請が多数来ている現在ですが、
キャンセルはもう出来ません。
(パンフや書類は完成済みにつき)
試合は欠場になりますが、
審査は次の春季審査に移行可となります。
次回の3/8の昇級審査を受審出来るようにしますので、
そちらで頑張って下さい。

三連休

丸亀南道場と高松西道場、良い稽古が出来ました☆
キッズビギナークラス。

キッズクラス。

ジュニアクラス。
           

さて。
明日から私は東京出張となり不在ですが、
12日(日)は、三嶌先生の代行指導で高松北教室の稽古を行います。
AM10~11時です。
基本稽古と型稽古を中心に行います。
           

13日(月・祝)は、丸亀南道場にて朝練を行います。
AM10~12時の予定です。
組手競技の選手練習を行います。
服装はTシャツ+短パンでOKです。

決戦は大阪で

「カラテドリームフェスティバル2020国際大会」の開催日と会場が公表になりました。
初の大阪開催です☆
今まで、「前日から飛行機に乗って、東京で一泊してまでは全日本選手権に出られない」と諦めていた方に大チャンスです!
           

大阪なら、
当日の朝に出て、その日のうちに帰って来る事も可能です。
           

正に「千載一遇のチャンス到来」かもしれません!
           

組手の全日本選手権は、幼年から壮年まで、一般男子以外の全てのカテゴリーがあります。
同様に、組手の全日本新人戦も行われます。
オヤジのみなさん、チャンス到来です☆
年齢や帯で細かく区分されている全日本新人戦、挑戦してみませんか?
           

型も、個人戦と団体戦があります。
個人戦は年齢により細かく分かれているので、みなさんに挑戦するチャンスがあります。
半年間、規定型をしっかり磨き上げましょう!
私もみなさんを精一杯サポートします!
まずは第一段階として、1/26(日)に高松西道場で朝練をします。
型と組手、磨き上げましょう☆
           

型の部と全日本新人戦、みんなで挑戦しましょう!
全日本選手権を目指す方は、あと6か月の準備期間が決まりました。
一回一回の稽古や練習を大切にして、カラテ日本一を目指して頑張りましょう!
           


           


           


           

以前からお知らせしていますが、改めて香川中央支部の内部規定をお知らせします。
           

 ①香川県空手道錬成大会(2/23・丸亀)に出場していない選手の、
   全四国空手道選手権大会(4/19・高知)の出場は認めません。
  (黒帯は選手として出場しなくとも、審判や大会スタッフとしての参加で可。
   仕事や受験など、やむを得ない理由がある人は例外です。ご相談下さい。)
           

 ②カラテドリームフェスティバルに出場するには、
  香川県空手道錬成大会と全四国空手道選手権大会の両方に出場している事が必須となります。
  (黒帯は香川錬成に関しては、審判や大会スタッフとしての参加でも可。
   全四国大会の出場は必須とします。)
           

 ③他流派大会に出場するには、
  香川県空手道錬成大会と全四国空手道選手権大会の両方に、選手として出場している事が必須となります。
  (例外はありません。)

高松東道場稽古始め

東道場のキッズビギナークラス、対人稽古が始まりました☆
このレベルの子の大きな特徴として、
「反則アピールをしない」ということがあります。
反則アピールをした方が、自分が得になるという発想がないからでしょう。
そもそも、何が反則なのかが分かっていなかったりというのもあるのかもしれません(笑)
いずれにしろ、心がキレイだから、でしょうね☆
           

入門して以来、礼法・基本・移動・型・ミットは、
先生の言う事を良く聞いて、
先生のお手本を良く見て、
習った通りに出来るように繰り返し稽古させてきました。
しかし組手からは、
自分で考えて、自分で工夫して動く事が要求されます。
           

今まで習ってきた技を用いて、
一生懸命に戦う姿は本当に愛おしいです。
心のキレイな子の組手は、見ていて本当に清々しい気持ちにさせてくれます。
まだ小さい身体だし、
小さい拳だし、
心もまだ小さいです。
でもいつの日か、凄く大きくなるんです。
稽古をずっと積み重ねれば。
           

1/19のみんなのデビュー戦、楽しみです♬
           

「うちの子にはまだ無理」と仰る保護者の方がいますが、
対戦相手になる相手も同じレベルの子です。
可愛い子には旅をさせよ、と昔から言われています。
今回、白帯の年中さんが多数参加申し込みをしてくれています。
可愛いお子さんに、旅をさせてみませんか?
1/11締め切りです。
           

キッズクラス。
           

ジュニアクラス。
           

ゼネラルクラスの写真はありませんが、
基本・型・ウエイトトレーニングで気持ちの良い汗を流して頂きました☆

楽しむとふざけるは全く違う事

年末に昇級審査の受審許可を出した子で、
長期のお休みがあったから、全く出来なくなっている子がいます・・・
受審許可は確かに出しましたが、今日の出来では100%不合格になります★
ご家庭での練習もよろしくお願いします。
とりあえず、帯を自分で締める事から始めて下さい。
出来ていたはずなのに、今日は全く出来なくなっていて・・・
           

重ねてのお知らせになりますが、
小学生以下の昇級審査受審者は、支部内試合の参加が義務です。
必ずお申込み下さい。
(参加費は無料なので必要ありませんが、参加申し込みが必要です)
           

冬季昇級審査会と支部内試合、今週末で申し込みとキャンセルを締め切りします。
           

高松西道場の低学年クラス、今日からスパーリング開始です☆
まずは上段攻撃無しで攻防を体験してもらうのが私の指導スタイルです。
「恐怖心」と「痛み」がほとんど無い組手からスタートします。
この段階、みんな楽しく稽古してくれます♪
楽しいのが一番ですから、
初歩の組手の稽古は、楽しい雰囲気になるように指導します。
           

ここの段階で、「楽しむ」のではなく「ふざける」に向かう子が少なからずいます。
           

その子たち、残念ながら強くなりません。
どう導いたら改善されるのかを長年模索していますが、
この子たちはどうにもならないというのが現状です・・・
           

真剣に稽古して、空手の面白さと厳しさの両方をしっかり学んでほしいと思うのですが。
それが後に、人生の舞台でも大きな武器になってくるのですが。
           

当たり前の事ですが、
後にみなさんに訪れる結果は、
現在の成果です。
           

毎回の稽古、素直な心で取り組んで力を着けて行きましょう。
上達や成長に近道はありません。