演武会と黒帯授与

昨年も参加させて頂いた、紫雲校区の学習発表会に今年も参加させて頂きました。

高松北教室のみなさんを中心に、日頃の稽古の成果が発揮出来ました。

ありがとうございました。

 

高松西道場の稽古へ。

ビギナークラス、満員御礼です。

キッズクラス。

ジュニアクラス。

ゼネラルクラス。

秋季審査会で昇段したみなさんの黒帯と昇段状が総本部より届きました。

私を含め、新しい帯となった三人で記念撮影☆

本日の稽古に参加していた黒帯のみなさんです。

黒帯の取得はゴールではなくスタートである。

それを実践されている素晴らしいみなさんです。

先ほど郵送させて頂きました

先ほど、和歌山市の郵便局から、来年2月12日に開催する第二回香川県空手道選手権大会の参加申込書を投函しました。

各道場のみなさま、宜しくお願いいたします。

(明日に和歌山県大会でお会い出来るであろう師範には、会場にて手渡しさせて頂きたく思います)

 

なぜ和歌山から郵送したかと言いますと、急遽日曜日の朝から奄美大島に行く用事が出来ました。

 

予定では、日曜日に県大会の書類を郵送する作業をして月曜日に投函するつもりでした。

そんなわけで、土曜日の夜にたちまち用紙をプリントアウトしてカバンに詰め込みました。

クリアホルダーと封筒は奄美大島で調達しました。

よって、今回はいつもの道場封筒ではなく茶封筒になっております。

奄美から大阪へ飛行機で行き、翌日の和歌山県大会のためそのまま和歌山へ向かいました。

電車の中で封筒に宛名シールを貼り、書類の分類・封入作業を行いました。

そして道場名のスタンプを持ってきていないので、みなさまの元に差出人不明の茶封筒が届くのですが、私からの郵便ですので宜しくお願いいたします🙇

第2回香川県空手道選手権大会・参加申込書

「丸亀城石垣復旧チャリティー オープントーナメント 第2回香川県空手道選手権大会」

の参加申込書のご用意が出来ました。

 

コチラ→ 第2回香川県空手道選手権大会 募集要項

 

ご精読の上、お申込み下さればと存じます。

 

※11/28、県大会・組手、高校生男子の部の体重区分に誤りがありましたので訂正しました。

 

≪大会概要≫

日時:令和5年2月12日(日)

会場:丸亀市 飯山総合運動公園体育館

部門:組手(県大会の部、錬成の部)、型個人戦、型団体戦

申し込み締め切り:令和5年1月10日 ※香川中央支部の方は令和4年12月末までにお願いします

 

意識の持ち方

本日からユースジャパン強化合宿です。

3年ぶりの開催の本合宿ですが、下の写真のように快晴で何よりです。

天気が悪い年は、すぐそこにあるはずの富士山🗻が全く見えない年もありました…

コーチのみなさん。

世界・全日本チャンピオンのみなさんから技術を習う稽古➡️激しいスパーリング➡️厳しい補強運動というメニューを、二泊三日の間に何度も繰り返して行きます。

食事もしっかり採ります。

初日の夜はステーキが恒例です。

香川から今年は2名が選出されています。

島田初段、西丸一級、あと一日半、しっかり頑張って下さい!

 

丸亀南道場の稽古前の様子です。

今日は長縄跳びをみんなでやっていました🎵

遊びが体力強化運動になっていて、

楽しんでいたらいつの間にか強くなっていた、

というのが子どものトレーニングでは最適と私は考えます。

そして、

スマホやゲーム機ではなく、

実際に友達と体を使って遊ぶ方が楽しいと思える子になってほしいです。

 

稽古は基本稽古から。

今日は厳し目進行で進めました。

基本稽古は、ある程度形が身に付いてきたら、

意識の持ち方が、今後の上達のためにとても大切になってくる稽古です。

全ての稽古に、意識を高く持ちましょう!

来週はお休みです

高松東道場・キッズクラス。

新入門のみなさんも頑張ってます!

ジュニアクラス。

ゼネラルクラス。

来週の木曜日は、

高松西道場で特別セミナー開催のため、

稽古はお休みとさせて頂いております。

近くなったらグループLINEで改めてお知らせする予定ですが、ご確認をお願いいたします。

新・総本部事務局

少し前にポーランドへ長期出張に行っていたので国際線の飛行機には乗っていましたが、

国内線に乗るのはいつぶりか分からない程久しぶりの搭乗でした。

 

本日、朝一便の飛行機で東京行きです。

以前はこのシチュエーションならば、

空港にあるうどん屋さんで朝うどんを頂いてからの出発でした。

今日もそのつもりで朝食抜きで空港に行きますと、

何とまだお店が開いていませんでした★

売店も一つしか開いておらずで。

そちらでサンドイッチとコーヒーを購入して朝食に。

利用者がまだまだ少ないからなのかな?と思いましたが、機内はほぼ満席でした。

少しずつ元に戻ってくれたら嬉しいです。

今回は、初めて行く場所への出張です。

心配性の私は、事前に念入りに調べて行きました。

が、やはり一度も行った事がない所へ行くのは非常に不安であります。

 

飛行機が羽田空港に到着しました。

事前のリサーチ通り、羽田空港から京急線に乗車。

大門で乗り換え。

ここまではバッチリです。

ですが、大門という所に行った事がないので、

いま自分が居る所がどの辺りなのかも全く分かっておらず。

そんな中、大江戸線に乗り換えというミッションがあります(笑)

無事に乗り換えれました☆

で、一駅先の目的地、赤羽橋で下車。

さぁ、ここからどうしようかと。

案内図を見ますと、東京タワーが大きく描かれていて分かりやすいな、と。

↓現実の様子がコチラ。

この辺かな?と勘だけで入ったビルが見事ビンゴでした☆

事前に赤羽橋周辺の地図を見まくっていたからでしょうか(笑)

本日の目的地、こちらのビルの8階です。

私、全世界空手道連盟(WKO)の監事の大役を仰せつかっております。

本日は監査業務のために、総本部事務局へ来たのでした。

総本部「事務局」ですが、以前は飯田橋というところにありました。

総本部「道場」のすぐ隣のビルでした

今年の10月から、ここ東麻布へ移転したばかりなのです。

(総本部道場は従前どおり飯田橋にあります)

 

麻布といいますと、「麻布十番」「六本木」というワードが思い浮かびます。

大都会のイメージです。

田舎者は、そんなワードだけで緊張してしまいます(笑)

無事に到着できるのか心底不安でありましたが、

到着出来ましたし監査業務も行えました。

(↑この写真はオフィシャルFacebookからの転用です)

監事の小泉師範(湘南支部支部長)と二人で、

世界中のみなさんがお納め下さった年会費や昇級昇段費用などが適正に処理されているのかや、

税務や法令遵守はきちんとされているのか?

資料の整理や保管、事務局のみなさまのお仕事ぶりなどを細かく見させて頂きました。

みなさま、安心して下さい。

とてもきちんと処理されておりました。

世界最大最強のフルコンタクト空手団体が新極真会ですが、

事務局も世界一の事務局だと私は思います。

 

高松西道場の稽古の様子です。

今日は私の代行指導として、キッズとジュニアは上池師範代に担当して頂きました。

ゼネラルクラスは松葉先生に。

いつもの居残り稽古メニューまでしっかり稽古された事が分かる写真でした☆

おつかれさまでした!