仕上がり好調

今日の練習と稽古。

            


            


            


            


            

みなさん、良い動きで良い稽古となりました☆
            

さて。
明日は10時から高松北教室で稽古です。
今回のテーマは、「型」です。
親子で楽しく型を稽古してもらおうかと計画しております♪
難しい事に挑戦する楽しさ、体感して下さい☆
そして、お子さんの成長を肌で感じて頂けたらと存じます。
            

18時からは、三豊市総合体育館で会場設営です。
高松の方は遠いのですが、ご協力頂けます方はどうぞ宜しくお願い致します。
1時間での終了を目指したいと思っております。
            

重要なお知らせです。
三豊市総合体育館への最寄りの高速道路ICですが、
名称は「三豊鳥坂IC」です。
で、ここは変則のインターチェンジになっています。
高松方面(大阪、岡山、徳島)から来た方は、
ここで降りる事も乗る事も出来ます。
が、
高知・愛媛方面から来た方は、
三豊鳥坂ICでは、降りる事も乗る事も出来ません★
ひとつ手前の、「さぬき豊中IC」で高速道路への乗り降りをお願いします。
            

高知・愛媛からお越しになるみなさま、
十分にご確認を宜しくお願い致します。

天然温泉あります

少し前の天気予報では、大会前日と当日は晴れの予報でした。
が、今日の予報では曇り一時雨だとか★
そして冷え込むようです★
みなさん、「備え」を十分になさって下さい。
            

昨日はうどん屋情報でしたが、今日は温泉情報です。
会場の体育館のすぐ近くに、天然温泉があります。
コチラ
帰りの高速道路に乗る前に、温泉はいかがでしょうか☆
            

みんな、勝利に向かって一生懸命に稽古してました♪
私も、みなさんが目標としてくれるに値する、輝ける舞台を用意できるように頑張ります!

カーボローディング

今朝は香川県空手道錬成大会の最終打ち合わせの為、会場の体育館にお邪魔してきました。
            

香川中央支部のみなさんにお願いですが、
高速道路から向かいますと体育館のすぐ手前にあるテニスコートの駐車場に、
区間線は無視して、詰め目での駐車をお願い致します。
            

審判をして下さる支部長と先生方は、こちら(トレーニングルーム用の駐車場)にご駐車下さい。

            

参加者のみなさまは、体育館前の駐車場と、体育館の周囲の駐車場をご利用ください。

            

くれぐれも、接触事故等にお付け気を付けて下さい。
ダジャレではありませんが、事故は自己責任となります。
大会主催者は一切の責任を負いませんのでご了承ください。
            

また、保護者の中には喫煙される方もいらっしゃるかもしれません。
必ず、灰皿のある指定場所で喫煙して下さい。
入り口付近や、駐車場で立ち話しながらの喫煙をしている方は、
体育館内への入場をお断りします。
一般部壮年部の選手で喫煙する方もいるかもしれませんが、
道着を着用での喫煙は一切認めません。
その一本のタバコが、空手の社会的評価を大きく下げる事になります。
稽古を一生懸命に頑張っている子どもたちの努力を踏みにじる事になります。
ご理解下さい。
            

体育館の近くのうどん屋さん情報です☆
県外から来られる方には、ぜひ「須崎食料品店」を体感して頂きたいかと存じます。
今日、朝の打ち合わせ後に行ってきました。
うどん屋さんに見えない佇まい。
こんな感じで出して頂けます。
で、屋外でいただきます♪
大会の日、営業されてます!
9時ごろから開いているようです。
※祝祭日は、通常よりも早くに開店することがあるようです
カーボローディングにもなりますから、
香川県ナンバーワンの「釜玉うどん」を食べてから会場入りされると良いかもしれません☆
            

さて。
今日は高松東道場の稽古でした。
インフルエンザでの欠席者が多数・・・★
みなさん、お大事にどうぞ。
しっかり治して下さいね。
            

ゼネラルの稽古後、
モデルになってくれたひな1級にチラシを持ってもらってパシャリ☆
掲示やお店に置いて下さる方、友人知人にお渡しいただける方、絶賛募集中です☆
            

高松東道場は間もなく11周年を迎えますが、
実は蛍光灯を一度も取り換えた事がありませんでした。
ですが今日、
更衣室の一本が職務を全うしてくれまして・・・
長い間、ありがとうございました☆
先ほどのひな1級ですが、高松東道場の入門第一号の生徒です。
4才になったばかりの頃の入門でした。
ということですから、
ひなちゃんの姿をずっと照らしてきた蛍光灯ということになります。
何だか感慨深いです☆
            

全四国大会の支部内締め切りですが、2/16(土)です。
申込書ですが、各道場で先生に申し出てもらった後に用意します。
お渡し出来るのは、早くて次回の稽古時です。
そこから記入して提出して頂くので、一週間ほど時間がかかります。
できるだけ余裕を持って、出場の旨をお伝えください。
尚、ご自宅でダウンロードできる環境にある方は、
高知支部のホームページからダウンロード出来ますので宜しくお願いします。
コチラ

春季審査会の受付け開始

本日から、春季昇級審査会のお知らせのプリントを配布開始しています。
初級者が主な対象だった冬季審査会と違い、
全ての帯の方が対象の審査会となります。
※再審査になる方も、お申込みをして下さい。
(審査費用は、次回の1回に限り必要ありません)
            

そしてもう一つ。
チラシが納品になりました♪
            

<春キャン春の新規入会キャンペーンのチラシ
            

高松北教室と、ジョイフィット丸亀こども空手教室の通年版のチラシ
            

後日にポスティング作業を行いますが、
それ以前に、お知り合いに空手に興味がおありの方がいらっしゃいましたらお渡し下さいませ。
ご紹介、宜しくお願いします☆
            

さて。
朝は型クラスから。
高校が自己推薦入試でお休みと言う事で、高校生のこころ初段が参加してくれました☆
夕方からは高松西道場へ。
キッズクラスは、基本・移動・型をじっくりと。
体力強化とミットは、試合に向けてしんどいメニューに挑戦してもらいました。
組手稽古は短時間集中型で。
ジュニアクラスは移動稽古の難度の高いモノで身体をしっかり練って♪
型をじっくりみっちりと。
ミットで根性を鍛え、
組手で技術を磨き。
爽快な笑顔で稽古終了☆
笑顔が一番です。
殺伐とした雰囲気では、まともな人間は育ちません。
子どもに対して厳しくするのは、
挨拶・返事の躾。
そして、目上の人に対する礼儀作法と節度の持ち方です。
            

幼年や小学生時代に、
強いか弱いか、
上手いか下手か。
実は、そんなモノはどうでもいいんです。
            

試合は、「勝ったらラッキー♬」「負けたら次頑張ろう!」ぐらいのスタンスが丁度良いです。
数年経ち、成長して体格が変わってきたら、
強い子の層がガラッと変わってきたりしますから。
型も、小学生時代はド下手だった子が、
中学生ぐらいから急激に上手くなるケースは今まで多々目にしてきました。
            

幼少期は、無理をして強くさせたりせずに、
まとなも人間に育つように導くのが良いです。
            

心の育成が一番大切ですから。
            

ゼネラルクラスは、空手特有の身体操作とバランスを磨く稽古に取り組んで頂きました。
即試合で生きるような稽古ではありませんが、
数年先に、大きな力になる稽古です。
空手をしっかり稽古して、
空手をしっかりお楽しみ下さい!

香川県空手道錬成大会の朝の事

選手募集時と変更している事をお知らせ致します。
朝の選手受付ですが、
募集要項にはAM9時からと記載されておりますが、
AM8時30分からに変更しています。
試合開始ですが、
組手の部のAM11時からには変更はありませんが、
型・団体の部の開始を早めまして、
AM9時15分から開始としたいと思います。
募集要項よりも25分ほど開始が早くなりますが、
宜しくお願い致します。
型・団体の部が終了次第、
型・個人の部を開始します。
(AM9時30~40分ごろから開始になる見込みです)
            

型・個人の部が早く終了したとしても、組手の部はAM11時から開始します。
もしも型・個人の部が11時を過ぎて終了した場合、
型競技が終了次第、速やかに組手競技開始となります。
            

選手受付ですが、
AM8時30分から開始する予定ですが、
早める事が出来れば早めに開始します。
9時までは各コートで選手受付けをし、
以降は、ステージに向かって左側前方に設置している選手受付にてご対応致します。
(AM10時45分に終了します)
            

ということですので、
組手のみの選手は10時45分までに選手受付を済ませるようにお願いします。
            

※新極真会香川中央支部のみなさんは、
 出場する部門に関係なく、全員AM8時10分集合となっています。
 (表玄関ではなく、裏口からの入場になりますので裏口をお探しください☆)
 朝早いですが、年に一回のこの日だけ、ご協力頂きたいと存じます。
            

さて。

今日も3才児から50代の方まで、道場にて心身を練磨して頂きました☆
で、みなさん笑顔で帰宅♬
            

道場は体を鍛え、技を磨く場所でありますが、
一番は、心を綺麗にすることが出来る場所なのです。
            

道場に滞在する時間は、心の綺麗さに比例します。
心が綺麗じゃないと、道場はとても居づらい空間になってしまうのです。
            

道場、たくさん利用して下さいね。

試合順訂正

小6女子チャレンジクラスの試合順に誤りがありました。
A62の次が、A50と記載されております★
勿論間違いなのですが、
A63の試合がありまして、その後もずっと連番で続いております。
従いまして、A62の次の試合を
A62´とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、関係する選手のみなさんはご確認を宜しくお願い致します。
            

さて。
月曜日は高松北教室へ。
4才のかなちゃんから63歳のKさんまで、
今日も自己研鑚が出来ました☆
空手の稽古は、
年齢も性別も関係なく、
みんな一緒に学ぶことが出来ます。
            

学ぶとは、
「真似ぶ」が語源だと言われています。
つまり、真似をする、と言う事です。
真似をするためには、よく見る・よく聞くの二つが大切な事で。
この二つがきちんと出来るかなちゃんは、
4才なのに出来る事がたくさんあります♪
他のみなさんも稽古にとても真剣で、
私も稽古指導していて、とても楽しくなります☆
            

「よく見る・よく聞く」をきちんと習得出来る子は、
今後、どんな事でも成功するはずです!
            

成長や上達の速度は、
今の時代の価値観だと、速い方が良いです。
            

でも、私の考えは違います。
今までの指導経験では、
最初にグンと伸びる人は、伸びが止まるのも早いです。
そして、この系統の人は移り気な人が多かったりします。
結果、何にも身につかず、初心者レベルを抜け出せないまま終わるという・・・
            

成長は、じっくり&ゆっくりで良いんです。
無理してまで、強くなろう・上手くなろうとしなくて良いんですよ。
今、同期の仲間から出遅れていると思っている方、心配ありません。
            

昔の人は言いました。
「継続は力なり」と。
力を真につけるには、長く継続する事である、と。
「細く・長く」。
継続の秘訣であったりします。
            

北教室の後は、中央道場・選手クラスへ。
大切な試合の1週間前なので、ベストコンディションを作る為の稽古を指導。
心と心臓に、きっちり刺激を入れさせて頂きました。
技術的には、基礎の基礎の基礎の部分を。
            

はっきり言って、今からハードトレーニングしても手遅れです(笑
            

体調管理に気を付けて、心を正しく持ちましょう。
正しい言葉使いをし、
正しい振舞いをし、
正しい生活をしましょう。
            

正義は勝ちます。

節分

節分の今日、香川県空手道錬成大会に向けての最後の朝練でした。
29名の参加者のみなさん、健闘を祈ります!

さて。
節分は年に1回だけでなく、実は4回あります。
節分とは、季節を分けるという意味がありまして、
立春・立夏・立秋・立冬と呼ばれています。
この春夏秋冬それぞれが始まる前日を節分といいます。
明日からは春ですね!
気分新たに頑張りましょう!

パパ、頑張れー!

香川県空手道錬成大会のトーナメント表に、変更があります。
「型・小6初級の部」です。
黄色に塗られている箇所に変更があります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、
関係する選手はご確認を宜しくお願い致します。
            

さて。
未だインフルエンザの猛威が衰えぬ中、土曜日の稽古でした。
朝は丸亀南の朝練から。
今日からインフルエンザに罹患した兄弟がいる子、
すみませんが本日の稽古参加を見合わせて頂きました。
また、稽古が始まってすぐの時点で体調不良を訴えてきた子にも早退して頂きました。
みなさんから、稽古に参加する為のお月謝を頂いている身ではありますが、
別の面では、他の道場生の健康を守る事も私の責務のひとつかと存じます。
インフルエンザが全国的に記録的な大流行をしている今年です。
ご理解・ご協力を頂けることをお願い致します。
            


            


            


            


            


            

高松西道場の4クラス、いつもより少数でしたが良い稽古が出来ました☆
特に、
ゼネラルクラスでは全員に「ヘッドガード着用」で
組手とミットを行って頂きました。
お父さん方、想像以上の暑さ&息苦しさだったようです(笑
これをいつもやっているお子さんたち、凄いですよね☆
            

さぁ、いよいよ来週です!
勝ち負けはどうでもいいですよ。
勝った負けたを意識するかもしれませんが、
お子さんは実はそこにはあまり意識はありません。
            

試合に臨むまでの過程。
マット上での立ち振る舞い。
試合後の様子。
            

この三つです。
カッコいいオヤジの背中を見せましょう!
            

そして何より、人生を楽しんでいる姿をお子さんに見せましょう!
            

人生って、何歳からでも学ぶ事が出来るし挑戦できる。
簡単に出来る事ではなく、難しい事に挑戦するから楽しいんだ。
失敗する事もあるけど、失敗は挑戦したからこそ経験出来る事。
失敗からはたくさんの事を学ぶことが出来る。
たくさん失敗した人は、必ずのちに大成功する!
だから、挑戦する事を恐れない!!
            

言ったり書いたりするのは簡単です☆
しかし、それを実践して見せるのは本当に大変です。
            

ですが、
            

それが何よりも最高の教育になります。
パパさんズのみなさん、頑張って下さい!
そして、大人の部活を楽しんで下さいね♪
押忍!

如月

早いモノで、今日から2月です。
2月といえば、香川県空手道錬成大会の月。
各クラス、稽古にも熱が入ります☆

            

香川大会の前ですが、全四国空手道選手権大会(4/21・高知市)の参加選手を募集中です。
支部内締め切り日は2/16としていますので、お忘れないようにお願いします。
            

以下は支部内連絡です。
2月分の月会費ですが、残高不足で引落しできていない方がとても多くいらっしゃいます★
2/12の再引落し時までに、ご指定のお口座に入金を宜しくお願い致します。
            

良い機会なので、お金の面での支部内ルールの再確認をお願いしたいと思います。
            

入会に手続き(システムを理解した上での署名捺印した書類提出)があったように、
退会にも手続き(書類提出、会員証の返納)が必要です。
(入会時に、口頭と書面でご説明しているのでご理解頂いていると存じます)
            

入会した時から退会するまで、
会員の資格と権利を有します。
同時に、会員の義務も請け負うという事になります。
            

月会費は、前月の27日に自動引き落としとなっています。
残高不足の場合、翌月の10日に再引落しになります。
            

月4会員の方は、1か月のうちに4回までの稽古に出席できます。
翌月への振り替えは出来ません。
            

フリー会員の方は、1か月のうちに何回でも稽古に出席できます。
(帯や年齢により、制限されているクラスには出席できない場合があります)
「何回でも」というのは、
1回でも50回でも同じ月会費ですし、
0回でも同じと言う事です。
1回しか行っていないから割引きしてくれという交渉には応じられませんし、
0回だから払わなくて良いだろう、という事にはなりません。
            

一か月に一度も稽古に出席できない場合、
休会制度があります。
こちらも、書面での提出が必要です。
            

各種届出の締め切り日は、基本的に20日です。
行事や暦の関係で変更になる場合もありますので、
毎月お配りしている「月次予定表」にてご確認下さい。
※極端な例ですが、21日に退会届を提出をした場合、
 届け出の締め切り日を過ぎているので翌月の月会費が発生します。
            

実は今まで、月会費の滞納をされる方に対し、寛容に対応させて頂いておりました。
各ご家庭の経済事情もありますから、数か月ごとのまとめ払いも可としていました。
            

お子さんは空手の稽古を一生懸命に頑張っているけど、
親の経済事情の為に退会せざるをえない、という状況にはなってほしくなく、
一部の方に配慮した事、実は多々あります。
            

ですが、
悪質な滞納をされる方がごく一部に出て来てしまいました・・・
本当に残念です。
            

今後は、月会費滞納状態での稽古参加は認めないように変更します。
            

尚、個別の事情がおありの方はご相談下さい。
秘密は厳守いたしますし、対応できる部分は対応致します。

トーナメントにやや変更があります

昨日公開したトーナメント表ですが、やや変更があります。
            

型・一般上級の部を少し変更しています。
対象の方、ご確認下さいませ。
            

組手・小4女子エキスパートクラスと、
組手・小5男子ルーキークラスに変更があります。
ピンクの色が付いている選手に変更があります。
該当される方、すみませんがご確認を宜しくお願いします。
            

さて。
今日は高松東道場へ。
ビギナークラスのみなさんも、もうすぐ空手修行歴1年になります☆
昨年の春とは別人のように、
空手の技量だけでなく、集中力や体力や精神力が上がってきています☆
            

キッズクラスは超々・満員で。
予定していた内容を大幅変更しての稽古となりました(汗
            

ジュニアクラスは基本稽古で身体をじっくり練った後は、
型を細部まで拘ってみっちり稽古。
今日は平安その1、ヤンツー、平安その2、突きの型、平安その3を。
平安その3からは、たくさんの「技」を型の中で学びます。
今日は3種類の技を稽古してもらいました。
型の技の意味が分かって稽古をするのと、
何となく順を追って稽古をするのでは、全く意味が違ってきます。
            

私の道場の型稽古は、
美しさを求めるのではなく、
実際の戦いの中で強くなる為、
そして、負けない為に行います。
普段の組手稽古では禁じ手の技もたくさん稽古します。
いつでも使えるようになる為、何度も何度も稽古します。
(しかし、その技を生涯一度も使う事が無いように、正しい生活を送る事が何よりも大切だと教えます)
            

運動学的には、一つの動作を習得する為に必要な反復練習回数は3000回と言われています。
そういえば、
大山総裁も、「型は3000回稽古しないと使えるようにならないよ!」と仰られていました。
ということですので、
まずは、各型を3000回稽古出来るように頑張りましょうね☆
            

競技ルールの組手は、ある面では実戦とはかけ離れたモノであったりします。
ですが、このルールの組手稽古をしっかり行う事で、
気力・体力がもの凄く強靭に鍛えられます。
ですので、組手稽古はとても大切です。
            

と、同時に、
型稽古も分解組手も十分に行って、
空手道をしっかりと学んで頂きたいと思います。
            

後半は、香川大会に向けてミットと組手稽古をみっちりと☆
超・大量発汗でしたね♪
稽古で流した汗の量だけ強くなれます。
子どもたち、強くなろう。
そして、誰よりもやさしい人になれるように。
            

ゼネラルは私も一緒に稽古していたので写真がありませんが、
香川県空手道錬成大会に向けて熱い稽古となりました☆
受験生のしえる1級も塾終わりで稽古に来てくれて、
道場がとても賑わいました♪
受験生のみなさん、たまには白い道着に身を包み、
基本・移動・型で身体全体と勉強とは違う脳ミソを働かせ、
組手稽古で生命の危機を少し感じたりするのも良い事です(笑
            

稽古後、大汗をかいた後に、
違う年代の方々と様々な談笑をすることは、
実は、勉強の為の「脳の疲労」を取るのにとても良いのです。
勉強ばかりしていても、記憶できる量には限界があります。
そんな時、空手の稽古をしましょう。
稽古後、記憶力がアップしてますから☆