ポッキーの日

毎週金曜日は、ジョイフィット丸亀・子ども新極真空手教室の稽古の日です。

先日の丸亀市空手道錬成大会で見事入賞者となったみなさんの記念撮影を行いました⭐

そして秋季審査会で昇級したみなさん。

おめでとうございます。

これからも頑張って行きましょう!

 

高松中央道場・子ども選手クラス。

キッズ&ジュニアクラス。

ゼネラルクラス。

 

丸亀南道場・キッズ&ジュニアクラス。

ゼネラルクラス。

さて。

本日、11月11日は「ポッキーの日」でした🎶

昔からある一般的なポッキーを買って道場に行こうとしたら、どこも売り切れでした。

「◯◯の日」というワード、かなり効力を発揮するんですね(汗

ということで、いちごポッキーを買って道場へ。

稽古後、みんなでポッキーの日をお祝いして楽しく頂きました⭐

 

私の道場では、厳しい稽古は当然行いますが、

ポッキーの日を楽しんだり、皆既月食をみんなで見たりもします。

何故なら、子どもたちに心を豊かにしてほしいからです。

 

真剣にやる時はやる。

遊ぶ時は目一杯遊ぶ。

学ぶ時はしっかり学ぶ。

 

けじめをきちんとつけ、たくさんの事を知ってほしいし、経験してほしいから。

ま、ポッキーの日なんて知らなくても何の影響もないかもしれません(笑

でも、知ってる方が楽しいですよね。

今日も激しく稽古して、

そして稽古後は、楽しくポッキーを食べながら談笑しました。

 

以前、四国岡山合同稽古の際、

顔を見たら、大体どこの支部の子か分かる、という話がありました。

その中で、香川の子(原内道場の子)はみんな優しい顔をしている、と。

だから、香川の子はすぐ分かる、と。

それを他支部の先生から言われた時、

正直、嬉しかったです。

稽古はもちろんきちんと指導しますが、

子どもには年中行事やその時のトピックスを大切にして導いている事が現れているのかな、と。

勝ち負けだけに固執せず、心を豊かにする指導を続けているからかな、と。

 

優しい顔をしてるけど、組手は強いし型も上手い。

 

それが香川の子の特徴かと勝手に思ってます(笑)

 

来年のポッキーの日はどこの道場に私は稽古指導に行っているのでしょうか?

その日になっているみなさん、お楽しみにどうぞ🎵

よく見る、よく聞く、感じとる

キッズクラスは基礎の基礎を見直しを。

まずは整列からじっくりと。

整列は、自身の前と左右を見ていれば必ず出来るものです。

逆に言うと、自身の前と左右を見なければ絶対に出来ません。

そこに気付く事から稽古は始まります。

武道では「上達」を「気付き」と表現する事があります。

たくさん気付いてもらえるよう、私たち指導者はヒントやチャンスを送っています。

 

ジュニアクラスの本日のテーマは「突きの型を極める」でした。

基本稽古で身体を目覚めさせ、型稽古をじっくりと。

この年代・レベルだからこそ、理論的な指導が必要になると私は考えています。

空手道には「技」というものがあり、そこには用法や秘伝(コツ)があります。

私が先人から教えを受けたものもありますし、私自身が繰り返し稽古を積み重ねた中で気付いたコツもあります。

それを子どもたちに分かりやすい言葉に変換し、指導しているのが私の型稽古の方法です。

明日のグループLINEに、今日の型の動画を載せますね。

お楽しみにどうぞ。

そしてミット打ちへと。

私の指導の特徴ですが、

型稽古の後は、その型から得られた身体操作を使って実際にモノを打つ稽古まで行います。

稽古の成果、如何だったでしょうか?

 

ゼネラルクラスは本日の平均年齢低しでした。

高し、の道場が大い中、異彩を放っております(笑)

ジュニアクラスと連続で参加の子がいたので、

ジュニアクラスでは今日行わなかった組手技術中心の稽古としました。

機動力を活かした技を稽古して頂きました。

固いディフェンス力と、

カウンター攻撃の力、

上げて行きましょう!

基礎の見直し

高松中央道場・ユース選抜クラス。

このクラスは通常のクラスと違い、参加条件があります。

①茶帯以上(必須。例外無し。)

②原則小6以上(ドリーム出場者は例外あり)

③もう既に出ているか、将来的に一般上級の部の試合に出ようと思っている、高松中央か高松東道場生

参加したいという申し出をお聞きしますが、まずは空手の基礎をしっかり身につけて下さい。

まずは茶帯取得です。

通常稽古にたくさん参加しましょう。

 

高松西道場は各クラスとも基礎の見直しを。

そして「手刀」の技術をじっくり稽古して頂きました。

手刀は試合ルールの組手で使う事はほぼありませんが、武術として考えればとても大切な稽古になります。

まずは正しい理に叶った形から。

みなさん良い感じで習得しています。

本日は平安その1まで稽古出来ました。

太極をやりこんできたので、あっという間に覚えられました。

これからしっかり稽古して、身体に馴染ませて行きましょう。

 

ジュニアクラスは身体操作をじっくりと。

凄く身体の固い子もいますが、秘密の方法でみなさん柔らかくなりました⭐

立位体前屈、床を触れなかった子が手のひらがペタッと着くようになってます🎵

その身体で蹴りの稽古へと。

そして実戦の動きまで。

 

ゼネラルクラスも基礎的な稽古を。

基本・移動の後は単発でしっかりと打ち込み。

ビッグミットでは接近戦の技術を。

組手技術は下段蹴りを。

スパーで稽古の成果をチェック。

12月の四国錬成大会、2月の香川県大会に向けて頑張って行きましょう!

442年ぶり

丸亀市錬成大会を終え、やる気MAXの丸亀南道場のみなさんです⭐

稽古の合間に外に出て皆既月食をみんなで見上げました。

皆既月食と天王星食が同時に見られるのは442年ぶりなのだとか。

そして次に見られるのは322年後の7月26日だと。

前回の頃は計算してみると戦国時代です。

織田信長や豊臣秀吉も見ていたのかな?

それにしても、次回の年月日まで既に分かっている事に驚きです。

科学の進歩は凄いなと。

高松中央道場のみなさんも月を見ながら稽古。

負けて腐らず

試合を昨日に経験し、みなさん一段と稽古に熱が入るようになりました。

嬉しい変化です。

閉会時にお話させて頂きましたが、勝っておごらず負けて腐らず、です。

上達のためにとても大切な事です。

秋季審査会で昇級したみなさんへの帯授与がほぼ終わりました。

帯が変わった事により、クラスの移行もお考えください。

送迎の都合もあると思いますので、即クラス移行して下さい、とはしていませんのでご安心下さい。

 

基本的に、ビギナークラスは白帯対象です。

キッズクラスは青帯までです。

ジュニアクラスは黄帯以上としています。

宜しくお願いいたします。

丸亀市空手道錬成大会2022

本日は丸亀市空手道錬成大会でした。

本大会のコンセプトは「地域の運動会のような空手大会」です。

初めての方も参加しやすいように参加部門をたくさん設けました。

また、初めて空手の大会を見る方にも楽しんで頂けるように、

工夫して実施しているつもりであります。

会場設営、たくさんのみなさんのおかげで1時間で完了しました。

入賞賞品の数々。

今年のコンビ型の部優勝はコアラのマーチ一箱♪

 

移動稽古の部の入賞者のみなさん。

 

三本組手の部は、試合直前にクジ引きでトーナメントを決定しました。

全13チーム参加の中、中学生茶帯コンビが優勝。

 

続いてコンビ型の部。

こちらも当日抽選でトーナメント表を作成しました。

三名の団体型だと、欠場者が出た場合の補充が大変になります。

まだまだコロナでの欠席があるかもしれないので、今年は3名ではなく2名での団体型としました。

注目のコアラのマーチ一箱は、高松東道場の仲良しチームがゲットしました(笑)

 

型の個人戦へ。

同じ帯でも年齢により細かく区分したので、入賞する可能性が高くなっています。

 

午後からは組手の部。

午前中の和気あいあいとした雰囲気から、少し緊張感が高まります。

空手は武道であり、そして組手競技は格闘技でもあります。

ルールや防具に身を守られていると言っても、そこには恐怖心がついて回ります。

この恐怖心に負けないこと、それこそが武道を学ぶ意義の一つかと考えます。

 

組手の部、入賞者のみなさんです。

地元丸亀市の選手はもちろん、香川県内各所、

そして隣の徳島県、海の向こうの岡山県からも多数ご参加下さいました。

 

リーグ戦の部の優勝者のみなさん。

遠くは奈良県から二名お越し下さいました。

結果は、お二人とも優勝!

遠いところありがとうございました。

 

ワンマッチの部の優勝者のみなさん。

大会会長の角野仁美丸亀市議会議員にプレゼンテーターをお願いしました。

今回の目玉は、特別敢闘賞です。

お菓子で出来た特製トロフィーを、特別ゲストでお越しいただいた師範・先生方に試合を見て頂いて、

結果ではなく内容で頑張っていた選手に贈呈して頂きました。

 

大会後は、打ち上げ会としてみなさんにお集まり頂きましたが、

「サプライズ昇段お祝い会」を⭐

久々の酒宴、楽しかったですね。

昇段されたみなさん、おめでとうございました。

また、スタッフをして下さったみなさん、

この大会のために一日ありがとうございました。

改めて御礼申し上げます。

いよいよ明日

明日は丸亀市空手道錬成大会2022です。

参加されるみなさん、明日は有意義な一日となるようベストを尽くしましょうね!

諸注意はグループLINEで書いた通りです。

ご確認をお願いいたします。

靴袋と上履き、御持参下さいね。

ゼネラルクラス後の積み込み作業のお手伝い、ありがとうございました。

また、審判練習も遅くまでお疲れ様でした。

明日、頑張りましょう!